NEWS

  • 在学生 | 岡山大学経済学部 - Part 5

【一時閉室のお知らせ】経済学部教育研究支援室は、改修工事に伴う移転作業のため、5月1日~8月31日まで閉室いたします。

パネルディスカッション(公認会計士の魅力)が開催されました

パネルディスカッション(公認会計士の魅力)が開催されました
2022年6月24日(金)に、岡山大学経済学部の主催でパネルディスカッション(公認会計士の魅力)が開催されました。経済学部(昼間コース)の1年生向けに開催され、約200名が対面及びオンラインで受講しました。 <プログラム>  15:30...

金志映准教授のDiscussion Paper(Ⅰ-114)が発行されました。

令和5年:特殊講義「資本市場の役割と証券投資」が開講

令和5年:特殊講義「資本市場の役割と証券投資」が開講
野村證券株式会社提供講座である特殊講義(資本市場の役割と証券投資)が4月12日(水)に開講し、開講式と第1回講義が行われました。本講義は、毎回野村證券(株)から株式・証券に関する実務に当たられている方々を講師として招き、講義を行います。対面...

【臨時休室のお知らせ】誠に勝手ながら、2024年3月27日(水)は経済学部教育研究支援室を臨時休室いたします。

2023年度「日中韓国際シンポジウム」が4年ぶりに再開

2023年度「日中韓国際シンポジウム」が4年ぶりに再開
 本学経済学部の金志映准教授、王睿霆准教授が12月3日(日)に中国北京の中央財経大学学術会堂で開催された2023年度「日中韓国際シンポジウム」に出席しました。本シンポジウムでは、経済とビジネスに関する6件の研究報告(中国北京・中央財経大学か...

令和6年度の「資本市場の役割と証券投資」が開講しました

令和6年度の「資本市場の役割と証券投資」が開講しました
野村證券株式会社提供講座である特殊講義「資本市場の役割と証券投資」が4月10日(水)に開講し、開講式と第1回講義が行われました。本講義は、毎回、野村證券株式会社から株式・証券に関する実務に当たられている方々を講師として招き、オムニバス講義を...

天王寺谷准教授が日本情報経営学会学会賞(論文奨励賞)を受賞しました

天王寺谷准教授が、日本情報経営学会令和3年度論文奨励賞(涌田宏昭賞)を受賞し、6月25日-26日に専修大学神田キャンパスで開催された第83回全国大会において受賞講演を行いました。 【受賞論文】 天王寺谷達将・東田明・篠原阿紀(2020)...

蔡暁静准教授の論文 “Risk spillover from international financial markets and China’s macro-economy: A MIDAS-CoVaR-QR model”(with Lu Yang, Xue Cui, Lei Yang, Shigeyuki Hamori) がInternational Review of Economics and Financeに受理されました。

業績紹介 蔡暁静准教授の論文 “Risk spillover from international financial markets and China’s macro-economy: A MIDAS-CoVaR-QR model”(...

2023年度「現代中小企業論」が開講しました。

2023年度「現代中小企業論」が開講しました。
2023年度「現代中小企業論」開講  2023年度の特殊講義(現代中小企業論)が4月10日(月)に開講し、開講式と初回講義が行われました。  岡山県中小企業家同友会のご協力による本講義も14年目を迎え、数年ぶりの対面形式で200名近い学...

酒本隆太准教授のインタビュー記事「計量ファイナンスを用いたポートフォリオ構築とは?」がベストセレクション株式会社のウェブサイトに掲載されました。

教員の取材記事 酒本隆太准教授のインタビュー記事「計量ファイナンスを用いたポートフォリオ構築とは?」がベストセレクション株式会社のウェブサイトに掲載されました。

岸田研作教授のDiscussion Paper(Ⅱ-89)が発行されました。

岸田研作教授のDiscussion Paper(Ⅱ-89)が発行されました。