NEWS

  • カテゴリー 企業・一般

浅野貴央教授の論文 “Optimal Initial Capital Induced by the Optimized Certainty Equivalent” (with Takuji Arai and Katsumasa Nishide)がInsurance: Mathematics and Economicsに受理されました。

浅野貴央教授の共著論文が学術雑誌に受理されました。 論文タイトル: "Optimal Initial Capital Induced by the Optimized Certainty Equivalent" 著者名:Takao A...

田口雅弘教授が平成29年度岡山大学ティーチング・アワードを受賞しました

田口雅弘教授が平成29年度岡山大学ティーチング・アワードを受賞しました
SDGsに関連した授業として、田口雅弘教授の担当授業「瀬戸内の自然環境・地域の産業1」が平成29年度岡山大学ティーチング・アワードを受賞いたしました。 → https://www.iess.ccsv.okayama-u.ac.j...

2018年度「住田正一海事奨励賞」に津守貴之教授著『日本のコンテナ港湾政策-市場変化と制度改革、主体間関係』が受賞しました

2018年度「住田正一海事奨励賞」に津守貴之教授著『日本のコンテナ港湾政策-市場変化と制度改革、主体間関係』が受賞しました
2018年度、第50回となる「住田正一海事賞三賞[海事奨励賞]」に、津守貴之教授の『日本のコンテナ港湾政策-市場変化と制度改革、主体間関係』(発行:成山堂書店)が受賞いたしました。 → http://www.jseinc.o...

著名ジャーナリスト池上彰氏による大講演会が開催されました

11月28日、本学経済学会が主催する2018年度経済学会大講演会において、ジャーナリストの池上彰氏が「ニュースから世界を読む」というテーマで講演しました。会場となった本学の創立五十周年記念館には、経済学部、文学部、法学部の学生、社会文化科学...

梅月陽介さん(社会文化科学研究科、博士課程)と横尾昌紀教授の論文 “A Simple Model of Growth Cycles with Technology Choice”が Journal of Economic Dynamics and Controlに受理されました。

梅月陽介さん(社会文化科学研究科、博士課程)と横尾昌紀教授の共著論文が学術雑誌に受理されました。 論文タイトル:"A Simple Model of Growth Cycles with Technology Choice" 雑誌名:...

岡山大学経済学会雑誌第50巻2号(Web版)が刊行されました。

岡山大学経済学会雑誌第50巻2号(Web版)が刊行されました。

浅野貴央教授と横尾昌紀教授の論文 “Chaotic Dynamics of a Piecewise Linear Model of Credit Cycles” がJournal of Mathematical Economicsに受理されました。

浅野貴央教授と横尾昌紀教授の共著論文が学術雑誌に受理されました。 論文タイトル:"Chaotic Dynamics of a  Piecewise Linear Model of Credit Cycles" 雑誌名:Journa...

経済学部第1回ECBO合同報告会で学生の海外研修成果を発表

経済学部第1回ECBO合同報告会で学生の海外研修成果を発表
10月29日、ECBO (Economics Cross-Border Study)プロジェクトの第1回海外研修合同報告会を中央図書館本館3階セミナー室で開催しました。   情報リンク:https://www.okayama-...

滕 鑑教授のご著書『中国の対外開放と経済の国際化』が出版されました。

滕 鑑教授のご著書『中国の対外開放と経済の国際化』が出版されました。
教員の出版物紹介 滕 鑑教授のご著書が出版されました。 滕 鑑著(2018)『中国の対外開放と経済の国際化』、岡山大学出版会

田口雅弘教授の講演内容が収録された『グローバル化の新局面とわが国の対応』が出版されました。

田口雅弘教授の講演内容が収録された『グローバル化の新局面とわが国の対応』が出版されました。
教員の出版物紹介 田口雅弘教授の講演内容が書籍化されました。 田口雅弘 基調講演3「欧州に見るグローバル化が生んだ反グローバル化の潮流」 就実大学経営学部 (編)(2018)『グローバル化の新局面とわが国の対応』、吉備人出版 20...

梅月陽介さん(社会文化科学研究科、博士課程)の論文 “Bifurcation Analysis of the Rock-paper-scissors Game with Discrete-time Logit Dynamics,”がMathematical Social Scicencesに受理されました。

9月19日水曜日、経済学会主催研究会を開催します。 第1報告者は村田昌平教授(経済学部)、第2報告は西田陽介准教授(経済学部)です。