釣 雅雄 (教授)
釣 雅雄 (教授)

北海道小樽市出身の釣 雅雄(つり まさお)です。「日本経済」の講義を担当しています。日本経済の構造、経済政策などを学べる科目です。

講義で学生は、現実経済の動きを捉えることを学びます。日本経済は人、企業、政府、海外経済などの複雑な相互関係から動いているので、それを理解するには複合的な視点が必要です。学生にとって、経済学が(社会人となってから)役立つかは、応用できるかどうかにかかっています。しっかりと応用力を身につけてもらいます。

研究では、日本経済、とくに経済政策に関連した事象に関心を持っています。現在の日本経済における最大のリスクは、膨大な額となった政府債務です。その分析には、財政や社会保障だけではなく、国債金利、金融政策、経済成長率などもみる必要があります。

専門分野 日本経済、経済政策、マクロ経済学
研究領域 日本経済の実証分析、経済政策の効果など
メールアドレス tsuri(a)okayama-u.ac.jp
詳細情報

個人HP

岡山大学研究者総覧

ゼミ紹介