長畑 秀和 ゼミ

長畑 秀和 (教授)
データに潜む傾向・法則をつかむ

ゼミの内容

長畑ゼミでは「R」という無料のソフトウェアを使用して多変量解析の講義を行っています。具体的には「R」に即した教科書に沿って様々なデータの統計をとり、それを分析しています。

扱うデータは身長と体重の関係や商品の外見と売り上げの関係など多岐にわたります。普段はなかなかできないソフトウェアを使ってのデータ処理を行うので、より高いレベルで学ぶことができます。また実際に行うような具体的なデータを扱うのでイメージがしやすく、社会に出てからも使えるデータ処理・判断の技術が身に付きます。

進行

現在長畑ゼミでは週に一度、学年ごとに1コマずつゼミ活動を行っています。具体的な進行としては週替わりで担当になった人がその日の章を進め練習問題の解き方と解説などを行い、ほかの人は教科書を見ながら実際に「R」を使って問題を解いていきます。

課外活動

長畑ゼミでは年に数回課外活動を行っています。定期的なものとしては半期ごとのゼミの最終回には終わった後に先生やほかのゼミ生とお菓子を食べながら交流会をします。また年末には先生を含め忘年会などもします。

草加和(2013年度入学)