客員研究員の紹介

写真_寺澤 てらさわ としき
寺澤 寿輝

滞在期間: 2016年4月1日~2017年3月31日
専門分野 地域経済学
研究領域 地域経済分析
滞在中の研究テーマ 地域連携に関する教育的効果 -地域連携を通じた問題解決能力、創造力の育成方法-
ひとこと 県立高等学校商業科の教員として、経済、簿記会計、情報処理などの科目を教えてきましたが、1年間岡山大学で上記の研究をさせていただくことになりました。地域における学校との協働体制の在り方について、また地域活動に関わることでの学力発達について、理論と統計データを用いて考察・分析を進めていきたいと思います。大学内の地域総合研究センターにも協力いただき、現場での調査も行いたいと思います。よろしくお願いいたします。
写真_松本 まつもと なおき
松 本  直 樹

滞在期間: 2014年10月1日 ~ 2015年3月31日
専門分野 理論経済学
研究領域 企業理論、コーポレート・ガバナンス
滞在中の研究テーマ 産業組織論を中心とした応用ミクロ経済分析
ひとこと これまで研究はほぼ企業理論・企業金融に限定されますが、教育に関してはこれまでいろいろな科目を担当してきました。産業組織論、コーポレートガバナンス等の本来の担当科目に加えて、入門レベルのミクロ・マクロ経済学、データ分析、経済数学、ゲーム理論、労働経済学などです。更に近年は学内外で社会人基礎力育成事業の企画・運営にも携わっています。
時代はアクティブラーニングやPBL(課題解決型の学習)ですし、実学志向で役に立つかどうかを気にする学生に合わせ、この種のプロジェクトを導入し、学生を地域活性化などの活動にかかわらせる大学は少なくありませんが、数年間の私の経験ではやはり急がば回れで、奇を衒わず学問の王道を極める、そうした地道な取り組みの延長線上に本来の社会人基礎力育成があるのではと考えるようになりました。そこで今後の活動の布石となるように、今回の滞在期間中に経済学という学問体系の中でどう学生の社会人基礎力を高めうるのかのヒントも見つけたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。
ando あんどう   まみ
安 東  真 美

滞在期間: 2013年4月1日 ~ 2014年3月31日
専門分野 商業
研究領域 ビジネス経済分野
滞在中の研究テーマ 新学習指導要領を踏まえたグローバル人材育成のための教材研究 〜実践的・体験的教育活動を通して〜
ひとこと 平成25年度産業・理科教育教員派遣研修における内地留学生としてお世話になります。 「グローバル人材育成特別コース」の取り組みをはじめ、様々な充実した授業やこちらでしか体験のできない活動を通して、今後の高校商業教育に生かせる研究をさせていただきたいと思います。 1年間よろしくお願いいたします。
西田_photo にしだ  さゆり
西田 小百合
hh067486(a)tsc.u-tokai.ac.jp
滞在期間: 2012年4月1日 〜 2013年3月31日
専門分野 計量経済学
研究領域 合理的期待行動に関する分析
滞在中の研究テーマ 確定拠出年金加入者および導入企業の行動に関する分析
ひとこと 母校である岡山大学で,1年間研究に専念する機会を頂戴したことに感謝しております。 滞在期間中に,共同研究者とともに行っている確定拠出年金の加入者や導入企業に関する研究をさらに進めていきたいと思っています。
宋 そう   きぜん
宋  喜 善
songxsh203(a)163.com
滞在期間: 2012年4月1日 ~ 2012年6月30日
専門分野 マルクス主義の政治経済学
研究領域 社会主義市場経済;中国医療保障
滞在中の研究テーマ 「改革·開放以来日本の見た中国東北朝鮮族人口の移動」に関する資料の収集と研究
ひとこと 中国大連医科大学から来た宋喜善です。3ヶ月という短い時間ですが、《改革·開放以来日本の見た中国東北朝鮮族人口の移動》とした研究を主に充実な時間を過したいと思います。 日本語がまだ下手ですので、これからも宜しくお願いします。